もっとイキイキ学校図書館かごしまフォーラム 公式ブログ

2011年6月26日に行われる、『もっとイキイキ学校図書館かごしまフォーラム』公式ブログです。当日までの活動や連絡を行っていきたいと思っています!
コメントなどお気軽にどうぞ!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ブックトーク班 ただいま準備中 | main | 「私たち図書館やってます」(南方新社)・・・学校司書も元気をもらえる本 >>
# 製本・修理班からお知らせ
製本は、なんとイギリスで本格的にルリユールを学んだ馬頭洋子さんが講師を引き受けていただきました。

本格的な製本を実習できるのは、先着10名ほどの予定です。現在は2名の申し込みがあります。
 
まだ、馬頭さんと打ち合わせが始まったばかりですが
・普通に製本(キット使用)→3時間かかる
・文庫をハードに製本→2時間くらい???
とのことです。
製本にするか、文庫をハードカバーに製本するようにするかは未定。
材料に要する費用はチラシに500円と書いたのですが、1000円(超える)だそうです。(すみません。みなさん、よろしいでしょうか)
予算に応じて、とはおっしゃっていましたが、6月10日の締切りまでに連絡くださったかたにはこちらから折り返し連絡を差し上げます。
 
そんなかんじで、他のワークショップのように、50分で区切るのは出来なさそうです。

馬頭さんいわく、製本は2時間でも結構バタバタした実習になるそうなので
今のところ2〜3時間の特別時間になるかと。(その辺もご了承ください)

ブッックコートフィルム掛けは、50分枠でもいけそうです。(こちらは、初心者向け、自分の本を持ってきてくださいね。専門の業者の方に材料を提供していただきましたので、無料でできます。先輩学校司書がサポートします。)

(修理は、持ってきていただく本の壊れ具合にもよりますが、同じような感じになりそうです。なお、修理は長年県立図書館に勤務して、修理や製本を担当して来られた司書さんが担当してくださいます。このブログの最初の方に登場するドクターの都合がつかなくなったため・・・)
 
馬頭洋子さんの製本作品展示もOKいただきました。(本場仕込みの作品がごらんいただけますよ。しかも無料で)
 
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:07 | category: 製本・展示班 |
# スポンサーサイト
| - | - | 16:07 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ikiiki2011.jugem.jp/trackback/13
トラックバック
Selected Entry
Archives
Comments
Mobile
qrcode
twitter
Others
Search this site
Sponsored Links